So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

エンジェルナンバー [愛するもの]

あまりこういうことには関心はなかったのだが、エンジャルナンバーでメッセージを発信することがあるようだ。

ある数字の配列から、それがエンジェルナンバーと解釈しうるケースに私は遭遇した。

とぼけて書いているのではない。
冷静に表現するとこうなるのだ。

ある人が、ある出会いについて、生まれる前から決まっていた運命の出会いであり、再会は恋愛成就を意味すると認識したとする。

 

この場合のエンジェルナンバーは無意識のものではなく、スピリチュアル的な次元のものではなく、
相手にメッセージを伝達するために使われる。

 

そういう私も、それ以前に私なりに思案したエンジェルナンバーみたいなものを発していたかもしれず
エンジェルナンバー受信を認識したということは
私からの発信への回答なのだろう。

 

互いに互いがどういう存在なのか?
やっと認識が一致したことになる。

ただ、正直に書くと、運命に逆らわず、誰も悲しませないという条件の中でしか、私は生きられそうもない。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

放浪 巡礼の旅 [愛するもの]

いろいろあって、やっと気持ちの整理がついた


何が起きているか、話しておきたい


僕はそんなに長く生きられない気がしている


年々持病が悪化
息苦しい日々が続いている

一応、運動らしきことはできる
はっきりとした異常ではないのだが
来年はどうなっているか


家の中、廻りの整理もし始めた


生きること
出会い
働く機会
詩を書く時間
が与えられた

が、思い通りになる時間
は終わりに近づいているようだ


なんとなくそういう予感がする


若い時代からずっと
放浪する夢を見続け


いつか
穏やかな生活をしたかった


最後に
地位や金と無縁な生活がしたかった



あなたにとって
そんな僕で良かったのか


僕はずっと自信がない


そもそも多くを欲していないのだ


最後にやり遂げたいことは


愛した女性一人一人に会い
小さいことから親しみ育った
古里の山並みを見届け
それまでの
放浪を終わりとするための
巡礼の旅なのである


Souvenirs ~ Dan Fogelberg [ CC ]
ttps://www.youtube.com/watch?v=8bj3OgR7llU

タグ:古里
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

破局を予感した四つの理由 [振り返って思うこと]

いいなと思った女の子がいたにしても、当時の私は破局を予感する根拠を最低一つは見出いていた。


ひと目見ただけで、ある一言を聞いただけで、大丈夫か、大丈夫でなさそうかという直観がつい働いてしまうのである。


本当に、つい、なのである。


前もって働く直観、その直観がはずれることは滅多になく
その直観が耳元で何事か囁く
本当に困った習慣としか言いようがない。



結婚した相手は、なぜか直観的なマイナス事項はゼロ。


第一印象は、とにかくかわいい印象、雰囲気だけでなんとなくうまく行きそうな気がした。
好きかと聞かれればそうなのだろうが、恋愛感情を意識することはなかった。


もっと好きだったのに最大で四つも揃ってしまった女の子もいた。
相手との相性で自分に関するものが二つ。親に関するものが二つ。


見ている前で、親同士がいさかいを起こしてしまった場面を見たこともある。
こういう場合は、どんなに好きな相手でも私に初恋した相手でも
双方どんなに頑張ろうとうまくいきそうな気がしない。


M子(ブログ上ではそう書いている)については、性格が似すぎていて良い時も悪い時も同じ心理状態
良く言うと一心同体、悪く捉えると破局まっしぐら………………


それゆえ、恋愛、結婚、似すぎないことが第一条件だった。


夢中だった女の子との場合は、双方真面目過ぎて、うまくいかないことだらけだった。
夢中だった女の子は私以外の男に対しては常にスマートに振る舞った。が私にはいつもぎこちなかった。
また、真面目過ぎる相手は、息が詰まりそうな気がしていた。


結婚した相手の場合は、いろいろあったがそういう事態に至らなかった。


それゆえ、仮に好きな相手に出会ったにせよ、無理や我慢を互いに強い、最後に破局に至るよりは、ずっと好きな人でいた方が、出会ったときから同じ関係、同じ状態でいた方が互いに幸せではないか、そう勝手に思い込んでしまったことは否定しない。


振り返ってみて、直観は、互いにとって最悪の事態を事前に回避するための手段だったということになるのである。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

デートした時に聞きたいと思っていること [愛するもの]

デートする機会があったら聞きたいと思っていることが一つある



私たちは今のままで良かったのか


故郷を見渡せる丘の上に一人立ち
私は自問自答する



生涯あなたを愛し続け
初恋をいつまでも捨てない
あなたを見守ることは
いけないことなのだろうか


今でも私のことを想っているなら
この曲が流れている間
束の間のデートが許され
どう思っているのか
伝えて欲しいのだ



Morelenbaum, Sakamoto e Paula Morelenbaum - As praias desertas (Live) ( Tom Jobim )
https://www.youtube.com/watch?v=XYknOPBUNQw

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

二種類の詩 [詩]

俳句の本で読んで覚えていることですが
すべてを書き過ぎない
たとえ募る想いであったとしても
寸止めすることが詩作のコツだと思っております


本当は告白するつもりですべてを書きたい
しかし、詩作上のテクニックとしてそうはならない


従って、詩は二種類存在します


一つはあくまで一般向けの詩として
もう一つは、詩集として贈られる予定の詩として

タグ:詩集
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚