So-net無料ブログ作成

星空の想い出 「Canto para Nanã 小野リサ」 [愛するもの]

今年もたくさんの星を見た


冬の星、夏の星
それぞれに特徴がある


冬空には、宝石のような輝きがあり
夏空には、溢れこぼれんばかりの発見がある


中でも
七夕の頃の夜空は見ていて飽きない


星空を美しいと思ったことは二度ある


一つは、故郷から離れた、遠い異国の地でみた夜空
もう一つは、失意の時代に、市街のホテル最上階の温泉からみた夜空


故郷で見る星空は、街の夜景と重なって映る
なぜか、星空と夜景が一体化する


それは、私にとってその場所が、ふるさとであるからだ



Canto para Nanã 小野リサ NaNã LISA ONO
ttps://www.youtube.com/watch?v=GlZHy1nnhwc


小野リサが歌うこの曲は、過ぎ去っていく夏、遠ざかる記憶、愛した人のこと、さまざまの情念が重なり合う名曲と思います。

タグ:夜空 星空
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

ノーマークだった「自由軒」 [ふるさと]

さしてグルメではない私は名店がどこにあるのか、くらいは知っていたつもりだったが、孤独のグルメという番組で紹介された洋食屋の場所がどこなのか、長い間わからなかった。


【食べる】自由軒~『孤独のグルメ』五郎さんが食べた「五郎セット」(旭川市)
http://www.diamondblog.jp/official/uma-uma/2016/03/26/jiyuken/



この「自由軒」、実は、孤独のグルメで紹介される前に、知る人ぞ知る名店だったのだそうだ。



旭川市創業61年の老舗洋食屋「自由軒」
https://blogs.yahoo.co.jp/ookubo322/27317341.html



場所も名前も知らなかった自由軒であるが、こういう店はいつまでもあの場所で続いて欲しいものである。

タグ:洋食
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

旭山動物園の想い出 [ふるさと]

旭山動物園は五十嵐市長時代の選挙公約だった。
婦人層は、はげ頭で病院長の自民党候補を避け、伊達男風の五十嵐広三に投票した。

選挙後、日本最北の動物園は開園。当時小学生だった私は遠足でこの動物園に何度か行くことになる。


当時いた動物で覚えているのは、象、キリン、フラミンゴである。あとはわからない。

左程維持費がかからない動物中心であったことを後に知ることとなり、動物園の訪問者はジリ貧となり、そういう状況を打開しようと行動展示に切り換えて今がある。


当時と今と比較して、動物の数は、開園当時よりも増えていない。
坂道を利用、左程広くない敷地に動物園は立地。一番高いところから市内を一望できる点は、以前と変わらない。


市内遠景.jpg

タグ:旭山
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行