So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年04月| 2017年05月 |- ブログトップ

女性は恋をすると美しくなる [振り返って思うこと]

ある女性の婚約発表報道後の写真を見た


見違えるような美人に映っている

自分で自分のことを美人だと語る女性がたくさんいる
一方でその人は
そういうことを自分から語るタイプの人ではなかった


今朝見た新聞では
血筋にふさわしい
高貴な美人顔になっている


女性というものは
恋をすると美しくなるものなのだ


という私は
かつて付き合い始めた女性が
周囲から綺麗になったと
冷やかされ照れたことを想い出した


女性とはそういうものなのだ

タグ:婚約
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

こういうおじいちゃんになりたい [壮年期]

BGMとしても、鑑賞に堪える弾き語りだと思います。




高音のハーモニクスが渋い。


この演奏が好きな方は、こちらはどうでしょうか?


Tony Mottola - Medley: Moon River, What are you Doing, The Rest of Your Life
https://www.youtube.com/watch?v=bF3Wf4GEPuc


ツインリードギターがなんとも言えません。

タグ:ギター
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

新婚時代の想い出 [壮年期]

新婚時代のことはあまり覚えていない

ので

忘れないために

ときどき、用事のついでにその場所を訪れるようにしている


その場所は

かつては長屋みたいな家だらけだった

私たち夫婦はその一角に住んだ

隣にいるお年寄りから、花の苗をいただき

それを植えた

翌年には花が咲いた

その翌年のことは知らない

転勤したからだ



やがて

その事業所は廃止

長屋は一つ一つ取り壊された

前回来たときは、数軒の長屋があったが

今回は、見た限りすべて更地となっていた

その当時の姿をとどめているのは

古びた電柱

そして隣のお年寄りからいただいた

水仙の花であった


牧場.jpg



今年の秋には、一帯が宅地として売り出される

そうして、わたしたちの新婚の地は

次の世代の世帯の方たちの故郷として生まれ変わり

家路に向かう途中に見えた

長屋の明かり

冬の空に瞬いたオリオンは

走馬灯の如く脳裏を駆け巡るのである

タグ:新婚 社宅
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

広いつばの帽子を被った女性のこと [愛するもの]

電車の優先席で、年代的には、ある女性のお母さんと思われる、広いつばの帽子を被った方を見かけたことがあった


年齢がほぼ一致、下車駅が彼女の実家のあるところだった
長い髪、髪の輝き、情熱的な唇、顔の骨格、帽子を被った雰囲気は瓜二つだった
親子二人とも髪の輝きが普通とまったく違うのだ

女優で言うと鰐淵晴子みたいな感じ
旭川出身の彫刻家、佐藤忠良作の「カンカン帽」を彷彿とさせた





帽子・裸婦.jpg



作品の制作年から逆算し
その女性が彫刻のモデルではないか
それくらい、雰囲気が似ていた



私は
その女性と
その昔のことを語り
食事するその姿とブロンズ像を重ね併せ
どんな帽子が好みかを聞き
いつかあのブロンズ像よりも、広いつばの帽子をプレゼントしたいと
秘かに思ったときがあったことを
ふと思い出した

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

2017年04月|2017年05月 |- ブログトップ