So-net無料ブログ作成
検索選択

図書館の想い出 [ふるさと]

図書館の想い出、実は二種類ある

高校時代、自宅が暑苦しく、夏休みの自主研究のつもりで閲覧室で勉強した時代の想い出。
当時の図書館は、隣に公会堂があり、狭く、暗く、じめじめした印象があった。
蔵書は少なかった。当時、図書館の閲覧室で勉強していた高校生は、数えるほどしかいなかった。


今は違う。閲覧室は高校生に占領されている。
が、図書館を出た直後、自転車に乗る彼らの姿は、一様に、明るく楽しそうで、通りがかった私までもが楽しくなう。

その図書館の建屋、公園側からも入室できる構造となり、昔の数倍の床面積に増築、巨大な体育館にいるようだ。


図書館.jpg


書架も椅子も、モダンデザインのものに更新され、新刊書も増えたが、それでも蔵書的には寂しい気がしており、立ち寄りついでに献本するようにしている。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0