So-net無料ブログ作成

ある人の死 [壮年期]

最近、ある人の、死を知った

亡くなられる前
亡くなられた後
どちらにも兆候はあった

最初の兆候は一年前にあった

軒先を歩く姿を見かけなくなり
通りがかった際
呼ばれているような気がした

ずっと入院されていたのだろう

年が明け
通りがかった際
その建物周辺に
何とも言えぬ寂寥感が漂った

年末まで聞こえた呼ぶ声は聞こえなくなっていた

予感したとおりであれば
託された人が
後を継ぐことになる

後の人のことを私は知らない

が、喪が明けた後、目に見える形でのその人のやり方と決別
やや斬新ともいえるその手法は
その人が亡くなられたことを
暗示するに等しく
最近の訃報を調べ直し
その人の死を確認したのだった


YES ONWARD LIVE 1996
https://www.youtube.com/watch?v=OQ_UvogGQ_A


タグ:訃報
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0