So-net無料ブログ作成
検索選択

昭和のファミリーレストラン「亀や」食堂のこと [幼少期]

昭和35~40年頃、4条8丁目の南東角地だったと思うが、4階建ての、今で言うファミリーレストランがあった。
一階毎にメニューが違っていた店だったようで、私たち家族は、その2階か4階で食事したことを覚えている。

この食堂は、テレビ、ラジオ等のCMで有名な店だった。
有線の街頭放送でも何度も聞いた。

CMが唄そのものだった。

亀ーや
亀や
みんなそろって亀や
ねっ!
みんなそろって亀や

故郷を離れて数十年たつが、いまだにこの唄だけは、忘れない。

その後、オーナーが変わったようで、今は、不動産屋が入居しているが、ビルそのものは昔と同じ佇まいのようである。

ただ、昔の写真を見ると、亀や食堂は、そもそも平和通りにあったようだ。

http://www.nhk.or.jp/asahikawa/natsukashi/cat4/4-12.html

旭川の買物公園の3条7丁目(旧まるせんデパート隣り)に昔、「かめや」という食堂が...
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1082787445

こういう情報もある。
亀やはなくなったが、4条24丁目に場所を名を変え、味は引き継がれているようである。

なつかしい亀やのカツ丼 in藤や 
http://kyouhadousimasu.seesaa.net/article/97665405.html

なつかしい亀やのかつ丼(藤や)
http://sayupapa.cocolog-nifty.com/oisiimono/2006/05/post_2eb1.html

私は、記憶には自信はある方だが、4条の8丁目の亀やは、創業の地ではなく、4条支店だったということなのだろうか?
自分が勘違いしているとは思えないのである。

私は、名物のカツ丼かラーメンどちらかを
あのとき、あの場所にある、あのビルの中のテーブル席で家族で食べたのだ。
また、同じ店に来ていた家族連れの明るい笑顔だけでなく、他にも覚えていることがある。

当時の写真は一枚も見つからないが
記憶している風景を書き出してみるとこうなる。

厳冬の、ツルツル路面の街の中を歩き
亀やに入った直後の家族連れ皆さんの明るい笑顔
建物入って左側にある直線階段を上ったこと
階毎にある各店のドアは、右から左に開ける引き戸だったこと
テーブルは4人用のテーブルだったこと
食後の満腹気分での笑い声
お子様ランチの付録に期待する、余所の子供達の姿
付録を持って来てくれるお姉さんの姿
会計は階毎だったこと

あれから数十年が経ち
忘れ去ってしまったものが多い中
あの「亀や」で食べた記憶
だけは
あのCMソングとともに
生きている限り、脳裏に留まり続けるような気がする。


タグ:食堂
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 0

コメント 2

通りすがり

4条8丁目と2条8丁目(写真にある方。螺旋階段)だったと思います。4条店の方が大きかったので、たぶんこちらが本店だったのじゃないでしょうか。4条店はその後、緑橋通りの3条9丁目辺り(?
)に移転したかと思います。

『亀や』は三浦綾子の『続氷点』にも出ているそうです。ついでながら、三浦さんには、4条店があった近くの交差点でお目にかかった事があります。
by 通りすがり (2016-12-30 00:56) 

kitaguniN4346

亀やは、あの世代を生きた人、皆さんにとって共通の想い出でした。
2条8丁目の方は、ひょっとすると、後のブックス平和か壺やあたりなのでしょうね。
氷点、母がテレビでドラマを見ていました。
氷点といえば、喫茶ちろるが浮かびます。
by kitaguniN4346 (2016-12-31 21:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0